プエラリアって?カテゴリの記事一覧

プエラリアって何?

プエラリア…。

最近、美容関係の言葉で注目を集めているようですが、いったい何なのでしょうか?調べてみました。


プエラリアは、もともとタイの北部やミャンマーの山岳地帯など、亜熱帯地域の落葉樹林に自生しているマメ科クズ属の植物なのだそうです。

女性ホルモンによく似た成分の植物性エストロゲンやイソフラボンが含まれていて、その含有量は、イソフラボンが多く含まれると有名な大豆の40倍にもなるのだそうです。

それが美容関係で注目を集めている秘密なのですね。


プエラリアはどのような効果があると注目されているのかというと、更年期障害の軽減やホルモン置換療法、美肌作用があるのだそうです。

そして、一番注目を浴びるきっかけとなったのが、イギリスの研究でプエラリアはプエラリンという美乳作用がある物質が多く含まれていると発表されたことだそうです。

つまり、プエラリアにはバストアップ効果があるのではないかということですね。

女性にとっては、これは嬉しい効能ですね。


しかし、大豆成分のイソフラボンもサプリメントによる過剰摂取が厚生労働省から問題視され、摂取目安量が示されているように、プエラリアも過剰摂取すると、副作用があるそうです。

特に、妊婦さんや子どもは要注意とのことなので、気をつけて摂取しましょうね。

プエラリアの効能は?

プエラリアの効能はどのようなものがあるのでしょうか?


調べてみました。

プエラリアには女性ホルモンであるエストロゲンを活性化させる物質であるイソフラボン誘導体が大量に含まれているのだそうです。

エストロゲンは、卵巣から分泌されるエストロゲンで、妊娠を可能にしたり、女性らしい体型を作るために働くホルモンです。


40歳を過ぎるころから急激に減少し始めるので、そのころからイライラや不眠、うつ、倦怠感などの更年期症状が始まったり、シミやシワに悩まされるようになるのです。


プエラリアはそのエストロゲンを活性化させてくれるので、バストアップ効果、美肌効果(シミやシワの改善)、美白効果、生理不順の改善、更年期障害の防止や改善などに効果があるとされています。


あまりの効果に発見された当初は薬品としての利用も考えられたのだそうです。

けっきょく、薬品にはならなかったらしいですが、それだけ強い作用が期待できるのでしょうね。

でも、強い作用が期待できる分、副作用も気になるところです。

プエラリアはサプリメントとして発売されているようですが、過剰摂取することなく、適正な量を守りましょうね。

これで、夢のようなバストを手に入れられる…かも?
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。